ある男性の悩み③繰り返し

まだまだ前向きですが・・・

自分の反省点を見つけた男性。

「忙しいから・・・」

この一言さえ言わなければ、良い付き合いになったと

自信を持っています。

2回目のパーティー参加です。

今回で決めるぞと、アツい思いで一杯です。

焦らず、空回りしなければ良いな・・・

スタッフは感じていました。

パーティーは今回も盛り上がりました。

皆様、連絡先を交換しています。

男性も連絡先を交換しました。

その数週間後、再びお申し込みを頂きました。

スタッフが前回、連絡先を交換した女性とどうなったか

聞きました。

「メールを何回かしたのですが返事がなかったです」

なぜでしょうか?と聞きました。

「パーティー中は、僕の話を良く聞いてくれ、僕はとても気に入った

のですが。多分、僕の仕事が自営だったのが駄目だったのかもしれません」

このようなことを4回ほど繰り返しました。

それでも自信がある男性、スタッフはその男性の為に

意を決して話しかけました。

「貴殿の為に、キツい事を言います。このままでは絶対彼女出来ないです」

以下、次回へ続きます。