ムロ下見 ~金時山編~

こんにちは。

スタッフ室伏です。

 

今回は以前からご要望を頂いていた『金時山』に行って参りました。

金時山は箱根にある山で、標高は1213mあります。

 

金太郎伝説が有名で、頂上に登れば富士山も見えるとの事。

これは期待できそうです♪

 

登山口までのルートとしまして、

私は当日小田原駅→🚃(電車)→箱根湯本駅→🚌(バス約23分)→仙石バス停→登山スタート

といった流れで進みました。

☆箱根湯本駅改札からバス停までの流れ

箱根湯本駅の改札を出て矢印の方向に進みます

 

2階渡り廊下から向こう側へ。

 

階段を下りて左の方にバス停があります。

 

当日は5/12(土)の11:00には仙石バス停で受付を行います。

箱根湯本からバスに乗る場合は、10:20もしくは10:25分のバスに乗ってお越しください。

3番乗り場ですので、お間違えなく

 

そして仙石バス停はこんな場所です。

当日はバスを降りた辺りでお待ちしております。

向かい側に渡って

少し歩くと

人懐っこいワンちゃんがお出迎え🐶

 

こちらのローソンで飲み物や軽食などを購入して頂き、準備は万端♪

ローソン奥のあたりに登山口こちら、の看板があります。

 

私はローソンからの登山口から登っていきました。

途中で、岩場があったりします。

万が一ケガをしてしまう事もありますので、

当日はグローブをお持ちください。

 

縄をたどって登るところもありますが、ゆっくり進めば

初心者の方でも登れるレベルだと思います。

駅で聞いたところが、小学生の遠足地でもあるんですって。

といいつつ、油断は禁物です。

 

頂上に到着!お目当ての【金時娘の茶屋】に入ります。

金時娘さんは…

残念ながらリハビリ中でした💦残念。。

イベント時にはお会いできるといいなぁ。

 

茶屋では名物のキノコ汁を注文。


頂上の気温はかなり低いですので、体がぽかぽかになりました。

500円でこのボリュームは嬉しいです。

そして頂上には有料ですが、綺麗なトイレもありますので安心ですね♪

 

 

帰りも油断せず下山して、公時神社へ。
当日はローソン付近で解散です。

 

下見の際はローソン横の登山口から登りましたが、
イベント当日は公時神社から登る予定です。

 

雨天時は小田原散策を予定しております。
ご不明な点などございましたらお気軽にお問合せ下さい。

 

開催日の詳細は下記からどうぞ。
2018/05/12(土)絶景富士山を眺めながら!金時山トレッキング【箱根】

 

婚活スタイルのパーティー一覧はコチラ