イベント時に、気づかず損しやすいポイントを考えてみた①

こんにちは。
スタッフ室伏です。

本日は、コンカツスタイルのイベントご参加時に
気づかぬうちに損をしているポイントを探してみようと思います。

 

損男さん「なぜ自分は上手くいかないのだろう…
話題が盛り上げられないからかな…」

 

 

ホワホワホワ~ン

~あるイベントの自己紹介時~

損男「損男です。趣味はハイキングです。よろしくお願いいたします(真顔)。」

周りの方(ちょっと聞こえなかったけど、聞き直すのも悪いし、うなづいとこう。)

内容はひとまず置いておいて、ここで気になったのは

・声が小さくて聞こえなかった(自分が誰なのか認識されない)
・表情が固く真顔だった(話しかけづらい)

この二点です。

年齢を重ね、自己紹介をする機会ってほとんどないですよね。

応援団の様に気合を入れるわけではないですが、お相手に届く声の大きさを把握する事はとても重要です。

気になる方は一度ご自宅の鏡の前で実践してみてください(昼間)。
大きすぎないように、かといって小さすぎないように意外と難しかったりします。

 

そして、もう一つ重要なのは笑顔です。
よく耳にしますよね。笑顔が大事って。

自分では笑ってると思っていても、自然な笑顔って意外と難しい。

 

頬の筋肉をほぐすイメージで、いつでも笑顔を作れる練習をしましょう。
こちらも鏡の前で、口角をぐっと上にあげ続けていると痛くなってくるはずです。

 

盛り上がっている時や、楽しい時は笑顔が出ているけれど
ふとした時に真顔が出てしまったり。

こわそう、自信がなさそう、話しかけにくい、などもったいない。

イベント時にお見掛けしていても、笑顔の方が断然素敵な方が多いと思います。

↑の最大限の笑顔を作る練習はあくまで、瞬時に笑顔を作りやすくするため。
ずっと笑っていなくてもOK。

少しだけ口角を上げる意識を持つだけで
大きく印象を変える事ができます。

話しやすいな、落ち着くな、って思う方は
ほんの少し口角が上がっている方が多いです。

 

難しいテクニックなどを身に付ける前に、
まずは笑顔や声の見直しなど、簡単な事から始めてみませんか。

それらを見直して得する事はあっても、損する事は一つもないはずです。

 

最近、面談のお客様とお話をしていて、
婚活と一緒に普段の生活も盛り上げていくには、と考える機会が増えました。

婚活だけでなく、仕事やプライベートも繋がっていて

全て充実した先に素敵な結婚生活が待っていると私は確信しています。

お忙しい方が多いですので、婚活!婚活!と頑張ってしまうかもしれませんが

全てまるっと一石三鳥!いや、五でも十でも結構です。

皆様には人生を豊かにする為に欲張りさんになって欲しいです。

少しでもそのお手伝いが出来るように私も頑張ります☺

 

今度は食生活について書く予定です。

体調を崩さぬよう、しつこいくらい手洗いうがいをしてくださいね。
出来れば睡眠も追加で!

健康第一でよろしくお願いいたします。

カウンセラー室伏